一定期間更新がないため広告を表示しています

KC3X00230001.jpg

今日もジンジャーは元気にお目覚め。

飼い主が起きたら、すでにケージの中を歩き回っていたので、ごはんタイム。



今日は小松菜、青梗菜、蕪の葉っぱ、にんじん。



ごはんを食べた後に、糞をしていたのですが、一緒に尿酸も出したらしい。

しかし、いつもは半液体な尿酸が今日は塊状態。



あれ?



まさか結石とかじゃないだろうな(汗)

昨日、一昨日と乾燥が激しかったので、水分不足かな?

とりあえず明日温浴させてみて、どうなるか様子を見てみよう〜。

それでも変わらなかったら病院だ!





ひとまず、ごはん皿にレタスを追加して、出勤です。

KC3X00160001.jpg

今日も今日とて朝しか会えない飼い主。

しかし、ジンジャーはきっと餌くれる人ぐらいにしか思ってない。



今朝のごはんは小松菜、大根と蕪の葉っぱ、レタス。

おまけ程度のレタスなのに、やはり真っ先に引き出して食べている。

モンプチ状態。



そろそろ新しい野菜を試してみよう〜。

KC3X00130001.jpg

最近、目覚めが遅いジンジャー。

っても潜って寝ている事が多いので、起きてるけど動いてないだけかもだけど。

それでも出勤前には出てきてくれるので、一安心。



最近、どうやってもケージの中が乾燥してしまうのが困りもの。

どうしたもんかなー。



今朝のごはんは、青梗菜、大根と蕪の葉っぱ、後水分補給用のきゅうり。

さらに今日はカルシウムパウダーを、ちょっとだけ。

でも、パウダーがかかってる部分だけ食べなかったりもするので、あんま好きじゃないらしい。

KC3X00110001.jpg

今朝は珍しくジンジャーが寝坊。

眠ってるあたりがもぞもぞしてたので、そのうち起きてくるだろう、と思っていたら起きてきた。



昨日は、より乾燥してたのか、または温度が下がってたのか、潜って寝ていたのね。



しばらくしたらいつもみたく動き出したので、ごはんタイム。

今日は青梗菜と大根と蕪の葉っぱ、にんじん。



そろそろタンポポとかが姿を見せる頃なので、見つけたらあげたいなー。

KC3X00100001.jpg

今朝は温浴してからごはんタイム。

お風呂は100均で買ってきたタッパーだよん。



今日はついでに体重を計ってみたら、90グラムでした。

先月末に病院に行った時が77グラムだったので、やっぱり順調に大きくなってる模様。



今日のごはんは、小松菜、大根葉、蕪葉、にんじん。

豆苗は、どうやら葉っぱもあんまり好きじゃないらしいので、やめた。
残りは飼い主が食べます。

KC3X00060001.jpg

今日も元気に起きてきたので、ごはんタイム。



今日は小松菜、大根菜、豆苗にレタス。



レタスは水分補給程度にしかあげてないし、一番下に隠してあるのに、皿の上を蹴散らして真っ先に食べます。

後、どうやら豆苗の茎はお嫌いらしい。

KC3X00050001.jpg

今朝は温浴をさせてからご飯。



最近は、朝霧吹きしても凄い勢いで乾燥してしまうのですよ。

帰ってきてケージをみたら、 湿度40パーセントとか…(ぎゃあ)

なので、温浴で潤いを補給してもらったり。



今日のごはんは、小松菜、青梗菜、レタスに豆苗。

レタスが好きなので、隠してあっても真っ先に探し出して食べるよ。



朝6時半に起床。

ジンジャーを飼うまでは7時に起きて、8時過ぎに出勤して、会社でゴハン食べてました。
しかし、それではジンジャーに会える時間がすくなきなる、ということで家で朝ご飯を食べる生活に変更したので、起床も30分早くしてみた。

そしたら、自然と寝る時間も早くなったので、お肌にもいいんじゃない?(笑)
ちなみに年々、寝る時間が少なくなってる飼い主です。
元々朝には強かったけど、最近は二度寝すらできない。休日でも8時前には起きている。
良く年配の方が、寝るだけの体力がないという話を聞くけど、え、もう?



朝、起きたらとりあえずジンジャーを確認。
ジンジャーのケージは、朝の6時に紫外線ライトとバスキング用のハロゲンが点灯するので、大抵起きてる。

のそのそと動き回ってる姿に癒されつつ、朝ゴハン。
ついでにジンジャーの朝ご飯を用意。


後、今のシーズンは忘れずに霧吹きで湿度を追加。
場合によっては、ケージの端っこのきのこにも給水(きのこは水をいれておくと、じわじわ水を床材に供給してくれるのです。正しくは水やり用)

温浴をさせる時は、飼い主のゴハンが終わった後に、入れてます。
ゴハンはその後。


ゴハンをあげると貪り食ってるので、それを見つつ出勤です。




そして帰ってくる頃には、ジンジャーはお休みなので、餌皿を片づけて、食い散らかした餌も拾って片づけて、場合によってはまた霧吹き。
このシーズン、飼い主の肌も乾燥しますが、ケージの中も乾燥すげぇ。

そんなわけで、自分の肌よりケージの潤い重視で霧吹きして、後は翌朝の一瞬の邂逅を待つだけです。


ちなみに休日もあんまり変わらない。
飼い主はジンジャーを愛してやみませんが、ジンジャーはまだそうでもないらしい。


早く愛してもらえるよう頑張って飼育します。


現在、横浜市内で一人暮中。
仕事は某IT会社の営業なので、平日は仕事、土日はお休みです。
朝は8時前後に家を出て、帰宅は19時〜20時ぐらい。

なので、ジンジャーが起きている姿は、朝しか見れません。

朝、ゴハンをがっついている姿に癒されて会社に行き、帰ってきたらもうシェルターで寝ているので、飼い主は朝しか会えない



どこのお父さんだ!


今まで犬はおろか、ペットも飼ったことはなかったのですが、初めて飼うペットはリクガメと7年ぐらい前から決めていました。
しかし、「命を預かる」ということと、趣味で結構留守にするので、なかなかその一歩が踏み出せなかったのですが、リクガメがどうしても欲しくて、昨年の12月に念願の飼育開始。

当初、色々誤った情報に操られて、だいぶキケンにさらしてしまいましたが、その後金に糸目をつけずに環境を整えて、なんとか悲劇を迎えることなくもうすぐ飼育2ヶ月目。
どれぐらい糸目をつけなかったか、というと冬のボーナスを食いつぶすぐらい

あれ?それってただボーナスが少ないだけ?(フフフ)



そんなわけで、今も必死こいて飼育中。
今年の冬は大変寒いですが、ジンジャーに電気代をあげたので、室内でもコート着て過ごしている飼い主です。








2010年12月に我が家に来た時のジンジャー。

この頃は、まだ保温器具も何もないダンボールハウスの頃。
今思うとほんと申し訳ない事、この上ない。

その想いが今の構いすぎ傾向に繋がっているのではないかと…。

ずっと飼いたかったので、私は凄い幸せだったけども…。

や、ほんとまじでごめん!